35歳からの挑戦~マラソン

陸上競技、マラソン約7年ぶりにランニング再開。
ブランクを経て、35歳からどこまで戻せるか!報告していきます!

今週のまとめ(10/9~10/15)

今週はハーフマラソン後、個人のマラソン大会は今シーズン終わりということもあり、休養中心でした。


10/9(月)~15(日)


月 OFF

火 OFF

水 OFF

木 18krun キロ平均4’52”

金 14krun キロ平均5’15”

土 通勤run 7k

日 OFF


週間走行距離39km



今シーズンのマラソン大会も終わったところで、記録の推移を確認したいと思います。


☆10km(ロード)

4/23(復帰レース)40’57”➡9/10 36’19” -4’38”

☆5km

5/14(ロード)18’46”➡6/4(ロード)18’53”➡➡ 

➡7/30(トラック)17’33” -1’13”

☆ハーフマラソン

7/22雨天中止➡➡10/8 1°19’38”

☆1500m(トラック)

6/11 4’48”➡➡7/29 4’33” -15”


このタイム推移をもとに来シーズンの目標、練習内容を考えたいと思います。

なかなか個人の練習で追い込めないスピード練習なんかは、マラソンの川内選手のように大会のレースを練習、スピードの強化のポイントととらえることも必要かと考えています。

メインのハーフマラソンの1週間ないし、2週間前に5k,10kのレースでハーフのペースより早い動きを入れる。1人の練習では走れないペースを体感できるメリットはありますが、その前後の練習を調整するのかが重要で、調整しないで練習の一貫でレースに出てケガをするのも怖いところはあります。


とりあえず年齢を重ねるごとに回復力は落ちていくので、若い頃以上に体のケアが必要かと思います。頑張ります。